NK-NETのものづくり

考え方と進め方

Q・C・D + S = R

Quality/品質  Cost/低価格  Delivery/供給 + Solution/解決力 = Reliability/信頼

効率よく、確実に「つなぐ」仕様を考える。組み付けが容易で、低コストでつくる。
そして、ジャスト・イン・タイムで納入する。

お客さまのニーズをすべて満たすために、NK-NETは「打ち合わせ」を大切にしています。

受注から納入までの流れ

  • 1. 概要打ち合わせ
  • 2. 仕様提案・お見積もり
  • 3. 試作品製作
  • 4. 評価・改善
  • 5. 仕様確定
  • 6. 生産スケジュール・納入確認
  • 7. 製作●部材発注 ●ハーネス製作 ●品質検査/数量・外観・回路検査
  • 8. 納入

技術分野・納入先のボーダーレス化に応えます

NK-NETは、あらゆる産業分野で活躍する工作機械メーカーをはじめ、自動搬送機械メーカー、繊維機械メーカーのお取引を通じて、常に最先端のシステムづくりに携わっています。また、価格競争に勝ち抜くための技術面・価格面での貢献、国際的な生産拠点へのデリバリーなど、メーカー各社のグローバル化に対応し、サプライチェーンの一翼を担う信頼に値するトレーディングカンパニーを目指しています。

開発・製造・サプライなど、あらゆる段階でのさまざまな課題を解決してきました。

主なサプライ領域

工作機械

繊維機械

物流機器

※画像はイメージです。